×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


【広告】


サイト訪問系サイト

サイト訪問系サイトとは

 サイト訪問系サイトとは、次のような手順により、キャッシュバックが得られるサイトです。

  1.入会金・年会費無料でサイト訪問系サイトに登録。
    (登録時に、ポイントが得られる。)


  2.登録したサイトの指定の頁にログイン

  3.ログインした頁に紹介されている企業の広告をクリックするとポイント

  4.ポイントは、現金 又は 商品と交換可能。

サイト訪問系サイトの仕組み
 
  無料で、キャッシュバックしてくれる理由は、メール受信系サイトと同じです。
 
 1.サイト訪問系サイトは、企業の広告を掲載する代わりに企業からお金を得ます。

 2.サイト訪問系サイトに登録している人は、ログインして企業の広告を見ると、
   キャッシュバックが貰えます。
   サイト訪問系サイトが、企業から貰ったお金の一部を還元しているのです。

 3.企業からして見ると、確実に、広告を見て貰えるため(登録者は、キャッシュバック目当て
   のため)、サイト訪問系サイトにお金を払う価値があります。
   (テレビ等で、意識されないで見られる広告よりも、広告効果が高いかもしれません)
   サイト訪問系サイトは、企業から貰ったお金の一部について、登録者に還元しているだけ
   であるため、利益を得られます。

サイト訪問系サイトの利用のコツ
 サイト訪問系サイトを利用して、副収入を稼ぐコツとしては、次の点が挙げられます。

1.複数のサイトに登録すること
 サイト訪問系サイトは、広告費の一部を還元しているため、その仕組みから、一つの広告を見ると得られるキャッシュバック率は、1〜10円程度と、ひじょ〜に少ないです。
 そのため、複数のサイトに登録することにより、塵も積もれば山となるです^^

2.できるだけ毎日サイトにログインすること
 サイト訪問系サイトは、毎日、提供されている広告が異なります。
 また、1回見た広告は、2回目以降、キャッシュバックされないことが多いです。
 (当たり前ですね〜。ずっとキャッシュバックされるならいくらでも儲かります。。)
 そのため、毎日ログインすることがコツと言えるでしょう。

3.無料資料請求・無料会員登録を有効活用すること
 サイト訪問系のサイトに訪問すると、無料資料請求・無料会員登録・無料クレジットカードの申し込みなどをすると、500〜10,000円キャッシュバックするものがあります。
 個人情報の保護を考慮して、大企業などのものは、積極的に活用することにより、大きなキャッシュバックが得られます。



サイト訪問系サイトの選び方
  サイト訪問系サイトも、メール受信系サイトと同様に、個人情報の保護等の観点から、次の点に注意した方が良いです。

  1.個人情報の保護が明記されていること
  2.サイト運営会社の所在地・代表者名・連絡先などが記載されていること
 
  このような観点から選び、私が実際に行っているサイト訪問系サイトを以下に紹介します。
サイト訪問系サイト レート 1訪問当たりのポイント ポイントを得る手段
CMサイト 1P=1円 1〜12P サイトに訪問して、提供されている企業CMを見る
ポイントハンター 1P=1円 右記の行為で、ポイント サイトに訪問して、無料会員登録、無料資料請求、買い物等をするとポイント
チャンスイット 10P=1〜10円

※交換する会社ポイントで異なります。
右記の行為で、ポイント サイトに訪問して、ゲームやショッピング、サービス登録でポイント
1997年からの老舗サイト
ライフマイル 1P=1円 右記の行為で、ポイント サイトに訪問して、無料会員登録、無料資料請求、買い物等をするとポイント
アメブロの運営会社が運営。
わらしべ長者 1P=1円 右記の行為で、ポイント サイトに訪問して、無料会員登録、無料資料請求するとポイント 高還元率!

サイト訪問系サイトの換金
 サイト訪問系サイトで貯めたポイントについて、換金するためには、メール受信系サイトと同様に、ネット専業銀行が指定されている場合が多いです。

 そのため、ネット専業銀行に、口座を作成しておくことをお勧めします。
 
 ネット専業銀行は、金利も高く、手数料も低いため、貯金するには、もってこいの銀行です。
 (金利は、ヤフーファイナンス をご覧下さい。イーバンク銀行等がネット専業銀行です。)

 なぜ、ネット専業銀行の金利が高く、サービスが良いのか?

 それは、店舗がないため、店舗運営費(不動産・建物・人件費)などのコストが削減でき、その分顧客サービスをあげて、顧客を確保しているのです。

 代表的なネット専業銀行は、以下のとおりです。
    楽天銀行 ジャパンネット銀行

 Copyright(c)2005 内職・副業ネット All rights reserved.Base template by WEB MAGIC